不妊子宝相談、生活習慣病、めまい、咳、胃腸症状が得意な坂重薬局

★薬草堂坂重薬局は、埼玉県鶴ヶ島市と川越市にある漢方薬局です★

*

生理痛はないのが当たり前

多くの方が生理前や生理中の頭痛、腹部の痛み、腰回りや陰部の痛みを経験しているかも知れませんが、実は生理痛はないのが当たり前なのです。

「生理痛がある」
という事は、心身のどこかのバランスが崩れている、というサイン。

このバランスを整えてあげる事が健やかな妊活には必要です。

一般的には鎮痛剤を飲まなくてはいられないような生理痛がある場合は、子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣腫瘍などが疑われますが、まず「痛み」という身体からのシグナルに是非、耳を傾けてあげてください。

生理痛☆川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局

 

生理痛はなぜおこるの?

子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣腫瘍などの病気が原因の場合もありますが、それ以外にも

子宮頸管がまだ硬くて狭い場合
プロスタグランジンが多く分泌されてしまう場合
血のめぐりが悪い場合
気のめぐりが悪い場合
栄養が足りていない場合

上記が原因として挙げられます。

初潮からまだ間もない方や出産経験のない方は、子宮頸管が硬く狭いため、経血を排出する際に子宮が強く収縮し、生理痛という痛みになります。この場合は成長するにつれ、痛みもなくなってきますので、あまり心配はありません。

プロスタグランジンは、経血をスムーズに排出するようにする物質ですが、同時に「痛み・熱・腫れ」(炎症)を引き起こします。プロスタグランジンが多く分泌されると子宮の収縮が強くなり、痛みも増すといわれています。

プロスタグランジンが必要以上に分泌される要因には、経血の粘度が高くスムーズに排出できない時や子宮口がせまい時、気のめぐりが悪い時、血のめぐりが悪い時、栄養が足りていない時などです。

もしプロスタグランジンの分泌量が増えなくても、気血のめぐりが悪い時や栄養が足りていないと生理痛を引き起こす原因となりますし、これらは健やかな妊活の為にも解決しておくことをおすすめします。

プロスタグランジン☆川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局

 

気血のめぐりが悪い

経血の色は赤色か、くすんだ暗い色、粘りがある、血の塊が混じる
経血の量は一日目は少なめ、2~3日目から急に多くなる
生理前から胸やお腹が張って痛む
生理前にイライラしたり、落ち込んだり、気持ちのコントロールが難しい
生理周期は不安定になりやすい
痛みが強く、キリキリと刺すような痛み
生理前に下痢になったり便秘になったりする
おならやゲップが多い

気血のめぐりが悪い方は上記のような症状が現れやすいです。当てはまる項目が多い方は気血の流れを良くする食養生や生活養生を心がけましょう。

食養生

紅花(こうか)・マイワシ・サバ・アジ・うなぎ・玉ねぎ・ししとう・らっきょう・ほうれん草・トマト・紫蘇・桜エビ・ひじき・納豆・豆腐・レタス・香菜・セリ・くるみ・ごま・緑茶・牛乳、などがおすすめの食材です。

生活養生法

気血のめぐりが悪くなる原因として、過労、冷え、ストレス、不摂生が挙げられます。
まずは「一日一回はリラックスの時間を作る」と決めてみましょう。

また、何事も気負わず、誰かのサポートを積極的に受けましょう。自分がしっかりしなくちゃ、誰にも頼れない、ここで頑張らないと、真面目で優しい方ほどそう思い詰めてしまいがちですが、意外とあなたの周りには助けてくれる人がいます。

それから生活のリズムの基本は、日の出とともに起き、日の入りとともに休む、事です。
人間も自然の一部ですから、自然に逆らわず、生活していきましょう。

就寝前の入浴は、身体も温めてリラックスでき、気血のめぐりを良くする最良の方法です。

漢方薬も助けになってくれます。お気軽にご相談にいらしてください。

生理痛☆川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局

 

 

栄養が足りない

経血の色はうすい赤色、水っぽく、粘りはない
経血の量は少なめ
生理周期は長めで40日以上の事もよくある
生理期間中に腰やおなかが重くて、にぶい痛みがある
だるくなりやすく疲れやすい
めまいや立ち眩みがある

食養生

鶏レバー・鶏卵・ほうれん草・人参・黒きくらげ・ぶどう・レーズン・ブルーベリー・くこの実・なつめ・菊花茶、などがおすすめの食材です。

生活養生法

不妊治療や排卵誘発剤の長期使用などが原因の場合もあります。また、夜型生活やパソコンやスマホの使い過ぎで目を酷使している方、大きな手術のあとなども栄養不足になりやすいです。

まずは、テレビやパソコン、スマホを使用する時間を一日合計一時間を目標にしてみましょう。どうしても必要のない時以外は電源をつけないようにしましょう。手術や治療後の方は、たっぷりと自分をいたわってあげましょう。
食事を抜いたり、単食ダイエットは厳禁です。
漢方薬が助けになってくれますので、お気軽にご相談にいらしてください。

生理痛☆川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局

 

 

川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局

 

 - 子宝相談 , , , , , ,

  関連記事

子宮筋腫
子宮筋腫

子宮筋腫は、子宮に出来る良性の腫瘍です。 筋腫は周りの正常な筋層を押しのけながら …

黄体化未破裂卵胞(LUF)
黄体化未破裂卵胞(LUF)

黄体化未破裂卵胞(LUF)は、黄体化非破裂卵胞とも言い、卵子が何かの原因で留まっ …

糖化を防ごう
子宮は冷えを嫌う

最近は男性だけでパフェを食べに行く、というケースも少なくありませんが、やはり甘味 …

腎陰虚
不妊のご相談で多い腎陰虚

中医学は、『天人相応』と、万物を陰と陽に分けて考える陰陽論と、万物を五つの属に分 …

卵管閉塞・卵管狭窄
卵管閉塞・卵管狭窄

何らかの原因で、卵管がつまってしまうと、精子の流れが悪くなったり受精卵を子宮へ運 …

男性不妊は坂重薬局
不妊原因(男性)

ここでは不妊の原因で男性に多いものをご紹介いたします。 不妊の男性因子 環境ホル …

高プロラクチン血症
高プロラクチン血症(HPRL)

高プロラクチン血症(高PRL)とは、女性の無月経と排卵障害(不妊原因)のひとつで …

男性の更年期
男性の更年期

更年期、というのは子どもを産む期間から産まなくなる期間への移行期にあたります。 …

子宮内膜症
子宮内膜症

今まで原因不明とされてきた不妊には子宮内膜症(しきゅうないまくしょう)によるもの …

習慣性流産
不育症、習慣性流産

一般的に自然流産や死産を3回以上繰り返すと、習慣性流産、不育症といわれます。 た …


PAGE TOP