不妊子宝相談、生活習慣病、めまい、咳、胃腸症状が得意な坂重薬局

★薬草堂坂重薬局は、埼玉県鶴ヶ島市と川越市にある漢方薬局です★

*

夏の皮膚トラブル

日本の夏は高温多湿、更に節電・省エネが必須である昨今では、あまり涼しい顔をしてはいられませんね。

エアコンを控えるという点においては良いと思います。しかし夏は暑さだけでなく、湿度にも要注意。気温・湿度を上手にコントロールして、夏の過ごし方を工夫する必要があります。外気に触れ、適度に汗をかくのは良いことですが、汗でかぶれ・あせも・アトピー性皮膚炎を悪化させやすい季節でもあります。もともと皮膚疾患を持っている方は、虫に刺されたらかきくずしにも注意が必要です。

 

夏によくある皮膚トラブルの原因

夏によくある皮膚トラブルの原因☆川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局
ジュクジュクした皮膚炎

皮膚の炎症

皮膚のかゆみ

夏には特に冷飲と糖の摂りすぎに注意をしましょう。
暑いからといって、食べるものも飲むものも、冷たく冷やしたものであると胃腸機能が低下するばかりでなく、体の中に湿を溜める原因になってしまいます。体内に余分な湿が溜まると、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の悪化・食欲不振・だるい・倦怠感・不眠といった症状が表れます。

また、アイスやジュースなどの甘いものは食欲も低下し、体内に熱を生んでしまいます。アイスを常温で溶かして舐めてみるとわかるのですが、アイスもジュースもかなりの糖が添加されています。冷たいと舌の感覚が鈍くなり甘みを感じにくくなりますから、例えばアイスクリームの素の15%ほど糖分を加えるという、たくさんの糖を使って作られているわけです。

湿と熱、この2つの害が夏の皮膚トラブルの原因です。

 

夏の皮膚トラブルを避ける方法

まず、熱を冷まし、湿を取り除く食べ物を積極的に食べましょう。オススメの食べ物は、ゴーヤー・はと麦・どくだみ茶・緑豆・春雨・スイカ・瓜・きゅうりなどです。足りない分や追いつかない場合は、漢方薬を活用してみましょう。
そして、以下の点に注意しましょう。

冷たい飲食、生ものは控える。

糖を摂り過ぎないようにする。

腹八分を心がける。

汗を適度にかき、汗をかいたらこまめにシャワーをし、皮膚を清潔に保つ。

衣服は綿素材がベスト!

激辛、味の濃いものなどは控える。

ストレス・疲労の蓄積に注意する。

寝不足・寝すぎに注意する。

汗をかくと気も発散され新陳代謝が活発になるので、適度に汗をかくことは良い事です。汗を吸いやすい綿素材の衣服にし、なるべくこまめにシャワーで汗を流したり、着替えをすると良いでしょう。虫に刺されたら速やかに水で洗い流し、ひっかかないよう処置をすることで炎症や化膿を防ぐ事が出来ます。

オススメ漢方薬

夏の皮膚トラブルにおすすめの漢方薬&ハーブは、
❀ 清営顆粒(せいえいかりゅう)
❀ 瀉火利湿顆粒(しゃかりしつかりゅう)
❀ 天津感冒片(てんしんかんぼうへん)
❀ 五行草(ごぎょうそう)
❀ 温胆湯(うんたんとう)
などです。

ひとりひとりの症状や体質によって適する漢方薬が違いますので、お気軽にご相談にいらしてください!

 

夏の皮膚トラブル☆川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局

 

もずくとはと麦の夏野菜和え

もずくとはと麦の夏野菜和え☆川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局
和えるだけで簡単に作れる!夏のお助けレシピをご紹介いたします。

【材料】
* ゆではと麦
* もずく酢(市販)
* トマト
* きゅうり

【作り方】
1.流水で洗ったはと麦粒をたっぷりの水に3時間漬ける。
2.水を捨て、お鍋にはと麦粒と、はと麦粒の4倍の水を加えて火にかける。
3.沸騰したら弱火で約30分、芯がなくなるまで炊く。
4.トマトをさいの目に、きゅうりを小口に切り、市販のもずく酢に散らし、3.を和えたらできあがり。

ゆではと麦は、ごはんに混ぜても美味しいので、作って常備しておいても良いでしょう。

店頭ではその他の養生法もご案内しております。お肌のトラブル、お悩みは坂重薬局の専門スタッフにお気軽にご相談ください。

 

 - 皮膚トラブル , , , , , , ,

  関連記事

光老化を防ごう
光老化の防ぎかた

命を作る恵みの太陽、神とも呼ばれる大きな存在の太陽の光のなかには、わたしたちの体 …

りんご病
りんご病(伝染性紅斑)

りんご病とは、伝染性紅斑(でんせんせいこうはん)のことで、ヒトパルボウイルスB1 …

大人にきび
思春期にきびと大人にきび

一般に、20歳までのできもの(炎症性疾患)を「にきび」、20歳を超えたら同じでき …

アトピー性皮膚炎
アトピー性皮ふ炎

皮膚は内臓の鏡 アトピー性皮膚炎は、アトピー素因(遺伝的・体質的な素因)と、生活 …

アトピー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎とステロイド外用薬

難治といわれるアトピー性皮膚炎も、正しい処置を行えば、症状を緩和し、完治すること …


PAGE TOP