不妊子宝相談、生活習慣病、めまい、咳、胃腸症状が得意な坂重薬局

★薬草堂坂重薬局は、埼玉県鶴ヶ島市と川越市にある漢方薬局です★

*

妊娠の仕組み

不妊でお悩みの方、赤ちゃんが欲しいご夫婦の方へ、妊娠の仕組みはご存知ですか?妊娠の仕組みを知ることで、不妊の原因を読み解いてみましょう。

妊娠の仕組み

 

川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局妊娠の仕組み

 

【1】排卵

卵子は胎児の時に作られます。
誕生する時には一生の間排卵する卵子、約200万個が作られており、排卵するまで卵巣で眠っています。

ここで考えられる不妊の原因

1.卵胞発育障害:
高プロラクチン血症、多嚢胞性卵巣症候群、卵巣機能不全など

2.成熟卵胞の排卵障害:
黄体化未破裂卵胞(LUF)

 

【2】卵管采、卵の取り込み

排卵された卵子は、卵管采へ取り込まれます。キャッチされた卵子は卵管に入り、卵管膨大部で精子がくるのを待ちます。

ここで考えられる不妊の原因

1.クラミジア感染、淋菌感染
2.子宮内膜症
3.形成不全、腫瘍など

 

【3】射精

射精された精子は多くが膣内で死んでしまいます。運よく子宮頸管を通り、子宮腔へ泳ぎきった精子は、卵子の待つ卵管膨大部を目指します。

ここで考えられる不妊の原因

1.頚管因子:
解剖学的な異常(先天と後天)、頚管粘液の異常、精子一頚管粘液不適合

2.膣因子:
先天的な異常、炎症、腫瘍など

3.男性因子:
精子、精液の異常、精路閉塞、射精、勃起障害

 

【4】受精

卵管膨大部で待っている卵子は透明帯という殻に覆われています。一番に辿り着いた精子は、透明帯を溶かす酵素を出しながら卵子の表面へ着きます。最初の精子が透明帯を通過すると、透明帯に変化が起きて他の精子はシャットアウトされます。

ここで考えられる不妊の原因

1.受精障害:
卵子と精子、いずれかの異常によるもの

 

【5】受精卵は分裂しながら子宮腔へ、そして着床

受精後、精子と卵子の染色体があわさり、数時間後には2つの細胞になり、そして、4細胞→8細胞と分裂を繰り返し、成長しながら卵管内を移動します。受精後5日ほどすると胚盤胞(はいばんほう)となり、更に数日かけて着床の準備をしていた子宮内膜の上皮細胞に着床します。

★子宮は着床の準備を排卵後にいつも行っています。もし受精も着床もなかった場合には厚くなった子宮内膜は剥がれ体外へ排出されます。 これが生理です。

ここで考えられる不妊の原因

1.子宮因子:
先天奇形、子宮筋腫、子宮内膜ポリープ、子宮腔癒着症など

2.黄体機能不全

 

妊娠が成立するまでの過程のどこかで、問題や障害があると不妊となります。他に子宮内膜症、免疫素因、また原因不明と判断されるケースも多くあります。

しかし中医学には「原因不明」という考え方はありません。問題があるということは、必ず原因があるのです。その原因を突き止め、適切な対応をしていきます。

 

卵子のはなし

赤ちゃんのもと、卵母細胞(減数分裂して、いずれ卵子になります)が含まれる卵胞(らんほう)は、実はお母さんのおなかにいる時から存在します。

女性の胎児の卵巣にある卵胞はおよそ700万個、出生後にはその数が200万個にも減少します。そして12歳~14歳くらい、つまり生理が始まる頃には卵胞は30万個にまで減少してしまいます。

50歳くらいになると、およそ1000個となり、卵胞が尽きれば閉経となります。

不妊のご相談が、高齢になればなるほど難しくなるのは、赤ちゃんのもとのひとつ、卵の数が限られてくるからというのもあります。

加齢とともに、体の機能が低下することは自然の理です。

しかし、昨今問題なのは、その老化の訪れが早すぎることにあります。

* 疲れやすい
* 気力がもたない
* 貧血・めまいがある
* 頭痛や肩こりがある
* 生理痛がある
* 生理不順がある
* 関節痛がある
* 体が重だるい

といった症状のある方はお早めに坂重薬局へご来店ください。

不妊の漢方相談によって、
「体が軽くなった!」
「便通が良くなった!」
「花粉症が治った!」
「生理痛がなくなった!」
「毎日が楽しくなった!」
といったお声をよく頂きます。

お気軽に是非ご相談にいらしてくださいね★

お助け漢方薬
イスクラ婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)、イスクラ参茸補血丸(さんじょうほけつがん)、イスクラ参馬補腎丸(じんばほじんがん)、イスクラ冠元顆粒(かんげんかりゅう)、イスクラ逍遙丸(しょうようがん)、海精宝(かいせいほう)など。

 

川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局可愛い赤ちゃんを

 

 

 - 子宝相談 , , , , , , , , ,

  関連記事

周期法と基礎体温表
周期法とは?

周期法とは、自分の体のリズムを知り、そのリズムにあわせて漢方薬を飲みわけ養生法を …

男性の更年期
男性の更年期

更年期、というのは子どもを産む期間から産まなくなる期間への移行期にあたります。 …

不妊原因女性
不妊原因(女性)

ここでは不妊の原因で女性に多いものをご紹介いたします。 子宮筋腫 子宮筋腫は、子 …

女性ホルモンのリズムを整えよう
女性リズムを整えよう

気温、天気、気圧、湿度・・・その日によって体調の変化を感じる女性はとても多くいら …

精子を元気にする方法
精子を元気にする方法

不妊原因が男性50%女性50%で半々である現代、赤ちゃんが欲しいご夫婦とも健康な …

冷え性が不妊の原因?
冷え性が不妊の原因?

女性に多い冷え症は、実は体や心に様々な不調をきたす深刻な悩みのもとです。 「手足 …

漢方の子宝相談
赤ちゃんがほしい

ここ数年、赤ちゃんがほしくても授からない、というご夫婦が増えています。 避妊をせ …

男性不妊は坂重薬局
不妊原因(男性)

ここでは不妊の原因で男性に多いものをご紹介いたします。 不妊の男性因子 環境ホル …

卵巣年齢を知る
卵巣年齢を知る

女性の卵巣は、もともとたくさんの原始卵胞をもっています。 原始卵胞はわずか0.0 …


PAGE TOP