不妊子宝相談、生活習慣病、めまい、咳、胃腸症状が得意な坂重薬局

★薬草堂坂重薬局は、埼玉県鶴ヶ島市と川越市にある漢方薬局です★

*

メタボリックドミノを防止せよ!

メタボリックドミノを防止せよ!☆川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局肥満は、容姿の問題だけでなく、生活習慣病と呼ばれる、あらゆる病気を引き起こす可能性を高めます。

逆にいうと、メタボリックドミノの一番最初の時点で、生活習慣を改善し、肥満を解消することは、種々の生活習慣病予防につながるのです。

肥満解消  →  ダイエット・・・しかし、なかなか思うように脂肪や内臓脂肪が減らない、という方も多いのではないでしょうか。

中医ダイエットは、トータルバランスの整った健康で美しい体、病気になりにくい体を作る方法です。

健康的に痩せたい!!
お肌がガサガサにならないダイエット!!
メタボリックシンドローム防止に痩せたい!!
病気予防に痩せたい!!
ひざや腰の負担軽減のために痩せたい!!

という方にオススメの方法です。

トータルバランスを整えるので、
「痩せた!!と喜んでいたら、いつのまにか頭痛や冷え症もなくなっていた!!」
「体脂肪が減りましたよ!がんばりましたね!とお医者さんに言われて、そういえば夜間の息苦しさや寝汗、のぼせもなくなったなー」

というように、「ダイエットに成功したな~」と思った時には、他の不快な症状も同時に解決している、ということが中医ダイエットの特徴でもあります。

 

メタボリックドミノを防止せよ!☆川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局

 

「そんなに食べていないのに太る」「年をとったせいか太りやすくなった」とあきらめる前に、本気でダイエットされたい方は、まず上の図を参考に、自分の肥満度をチェックしてみましょう。

〔指標1〕
  BMI計算式
(体重kg)÷(身長m×身長m)

〔指標2〕
  肥満度のだしかた
(体重kg -標準体重kg)÷(標準体重)×100

 

BMI 肥満度 判定
19.8未満 -10%未満 やせている
19.8~24.1 -10%~10%未満 標準
24.2~25未満 10%~19% 太り気味
25以上 20%以上 肥満

 

自分の肥満の位置づけがわかったら、次に、自分の体質と太る原因をしっかり把握し、自分の体質にあったダイエットをすることが、ダイエット成功の近道です。

 

 

体質、原因に合わせてダイエット!
メタボリックドミノを防止せよ!☆川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局中医学では、体質や状況に合わせて対応していきます。

細かい対応方法につきましては、コチラのページ、中医学的ダイエットをご参考ください。

中医学的ダイエットにご興味のある方は、是非お気軽にご来店・ご相談くださいね✬

今までいろいろなダイエットを試してみたけど、うまくいかない、挫折してしまう、そんな方も是非どうぞ!

 

 

イライラ、ストレスには逍遙丸!

摂取カロリーが消費カロリーを上回っている方は、ダイエット中は大好きな食べ物を我慢したり、食べたいだけ食べられなかったりする時期もあります。

また、ストレスによって代謝が落ち、身体全体のバランスを崩して太ってしまう、という方もいます。

でも大丈夫!
イライラ・ストレスに効く漢方薬もあるのです。

代表的な漢方薬はイスクラ逍遙丸(しょうようがん)やイスクラ開気丸(かいきがん)、また、ティータイムにオススメなのが晶三仙(しょうさんせん)や三爽茶(さんそうちゃ)、菊花茶(きっかちゃ)、シベリア人参茶といったオリエンタルハーブです。

食べ物では、春菊や紫蘇などの香りのよい葉野菜、みかんやグレープフルーツといった柑橘類の果物で、イライラ・ストレスをすーっと解消しましょう!

 

 

坂重薬局店舗案内へ自分に合っていないものを服用しても効果がでないばかりか、症状を悪化させることもあります。

※漢方薬は医薬品です。あなたにピッタリのお薬をお選びいたします。
漢方薬を服用の際は当店にお気軽にご相談ください

 

川越市鶴ヶ島市の漢方薬局坂重薬局

 

 

 - 生活習慣病, 症状別にみる , , , , , , , , , , , , , , ,

  関連記事

認知症
認知症は予防できる

主に加齢に伴う脳の変化による認知症、以前は痴呆症とも呼ばれていました。 日本では …

逆流性食道炎
逆流性食道炎

    20代に急増中? 1980年代には消化器系受診者の2 …

中医学的ダイエット
中医学的ダイエット

  漢方でやせる!! 体重を一時的にただ落とすだけが目的の方はこのペー …

食べ過ぎ飲み過ぎ
食べ過ぎ飲み過ぎ

忘年会、新年会、歓送迎会・・・。 特に年末年始は宴会のオンパレードで、坂重薬局に …

男性の更年期
男性の更年期

更年期、というのは子どもを産む期間から産まなくなる期間への移行期にあたります。 …

suwaru
座ると老ける?

平均寿命が長いことで知られる日本、 2015年夏に厚生労働省により発表された20 …

肺炎
肺炎予防に漢方薬

日本人の死因原因はがん、心疾患、次いで肺炎です。その95%は65歳以上です。(厚 …

生活習慣病を防ぐ食養生
生活習慣病を防ぐ食養生

中医学(中国漢方)には、薬食同源(やくしょくどうげん)という言葉があります。薬を …

腰痛の原因と食養生
腰痛の原因と食養生

現在、日本人成人のおよそ10人に7人が腰痛経験者であるといわれています。 腰痛は …

熱中症対策をしましょう
熱中症を予防しよう!

熱中症には、脱水症状を伴う熱疲労・血液の電解質バランスが崩れて起こる熱けいれん・ …


PAGE TOP